ご案内

STEP1

インフォメーション

「事業系(法人ユーザ様)使用済み情報処理機器(パソコン・ディスプレイ・プリンター等)の回収・再資源化」をご利用いただき、ありがとうございます。 当協会の会員メーカー(パソコン及びパソコン用ディスプレイの製造メーカーや輸入販売業者)に代わりまして、一般社団法人パソコン3R推進協会が回収・再資源化を行わせていただきます。

本サービスは、リサイクルする機器の所有権を有するお客様と当協会との直接契約となります。 販売店様等が所有者様に代わって申し込みすることは法令上できませんので、ご注意下さい。

事業系使用済み情報処理機器の回収・再資源化の流れ



見積・ご契約

見積ご依頼、ご確認、ご契約はインターネットでお願いします。
ご契約はWeb上での電子承認です。

データ消去

お客様がデータ消去してください。

データ消去について

梱包

宅配便で輸送するため、お客様が1台ずつダンボール梱包をしてください。梱包表面の見やすい場所に当協会から郵送された輸送伝票をA4サイズのまま貼り付けてください。

梱包のしかたについて










回収・再資源化処理

広域認定の輸送業者が宅配便で回収します。

回収した機器は広域認定の再資源化処理施設で物理的に破壊して、金属やプラスチック等の有用な資源に再生します。

ご請求

リサイクル処理完了後に、請求書を発行します。
(請求書はWeb上でのPDF閲覧となります)

報告書発行

完了報告、廃棄証明となる資産滅却報告書を発行します。
(報告書はWeb上でのPDF閲覧となります)

WEB上で閲覧いただくPDF文書は、必要に応じて印刷、ダウンロードいただけます

1見積・ご契約

「事業系使用済み情報処理機器の回収・再資源化」は、電子契約(電磁的方法と言います※)で行われます。
契約内容は電子署名と打刻により保証されます。
見積書・契約書・通知書・資産滅却報告書などの文書は電磁的記録として法定期間保存します。
(※「民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律」等を遵守しています。)

1-1委託規約のご同意

このご案内ページの一番下にある「見積依頼を開始する」ボタンから進んで、委託規約にご同意いただきますと、お客様情報入力画面に進むことができます。

1-2お客様情報を登録してください

ご依頼者、ご契約者等の情報をご入力ください。本内容に基づき、契約書や各種書類を自動作成します。

1-3廃棄されるパソコン等の機器情報を登録してください

お見積書の作成に必要な情報となりますので、予め製品カテゴリ、型式名、重量等をご確認のうえ、ご入力下さい。

1-4お見積りのご確認

ご依頼者様宛に「お見積のお知らせ」の電子メールを送信します。メールに記載のURLからログインして頂くと、お見積書(PDF)をご確認いただけます。

  • ※見積りのみでキャンセルされても費用は発生しません。
1-5契約のご承認

WEB画面上でお見積書の左側に表示される契約に進むボタンを押すと、次に委託契約書(PDF)が表示されます。 内容をご確認のうえWEB上でご承認頂くと、本契約の締結となります。

  • ※基本的に、本契約締結後の内容変更はできません。
    本契約締結後、機器の変更を行った場合、追加費用が発生します。
  • ※本契約締結後のキャンセルには所定の手数料が発生しますのでご注意下さい。
    (受付手数料全額+伝票発行枚数分の手数料)

お客様IDとパスワードについて

お客様IDは、申し込み時にご登録頂いたメールアドレスとなります。「お客様の登録について」または「申し込みの確認」メールで仮パスワードをご連絡しますので、メールに記載のURLからログインして、任意のパスワードに変更して下さい。

  • ※仮パスワードの有効期間は15日間ですので、メール着信後速やかに本パスワードへの変更をお願いします。
  • ※過去に当サービスをご利用いただき、お客様のパスワードが有効な場合は仮パスワードは発行されません。(本パスワードの有効期限は申し込み日から6ヶ月、または、契約締結日から1年となります)

連絡メールについて

見積書、契約書、請求書及び資産滅却報告書の発行や、リサイクルの進捗状況など重要な情報のご案内は、ご依頼者やご契約担当者様宛に、連絡メールとして発信致しますので、必ず内容をご確認頂き、資産滅却報告書が発行されるまでメールを保存することをお勧めします。

連絡メールの内容

2データ消去

ご依頼主様自身で回収前にHDD等のデータ消去等を行っていただくようお願いします。

データ消去について

3梱包

3-1輸送伝票の入手

申し込み頂いたパソコン等機器の台数分の輸送伝票が届きます。必要事項は全て印刷済みですので、お客様が追記する必要はありません。伝票の記載内容がお客様の申し込み内容と一致していることをご確認ください。

イラスト:輸送伝票

3-2ダンボール梱包

申し込みされた機器を1台ずつダンボール箱に梱包してください。

イラスト:ダンボール

  • ・ ダンボール箱はお客様でご用意ください。
  • ・ 発泡スチロール、紙等の緩衝材は不要です。
  • ・ 梱包箱含む重量は30kg以内です。
  • ・ 梱包箱のサイズ(横A+縦B+高さC)は160cmまでです。

梱包のしかたについて

  • ※お客様からお預かりした機材は、検品から再資源化処理まで1点ずつシステムで管理を進めていく関係で
    誠に恐れ入りますが、1台ずつ個別に梱包をお願いいたします。
3-3輸送伝票の貼付け

梱包した段ボール箱の見やすい場所に輸送伝票をA4サイズのまま貼って下さい。 部分的にはがしたり切り離したりしないでください。

  • ※伝票左上の矢印の部分から、裏面全体を剥離して、そのまま全体を貼り付けて下さい。

イラスト:輸送伝票の貼付け

3-4集荷(回収)依頼

輸送伝票の『お客様へ』に記載の輸送会社窓口にインターネットまたは電話で回収をご依頼ください。 お客様の排出場所にお引き取りに参ります。

物品引き渡しの際には、必ず運送会社の集荷担当者に手渡しして、伝票の控えを受取ってください。
また、伝票の控えは再資源化処理が完了するまで大切に保管してください。

イラスト:輸送伝票の貼付け

4回収・再資源化処理

4-1回収センターへの配送

集荷したパソコン等の機器は、回収センターに配送され、申し込み内容と現品が一致しているかを確認します。 申し込み内容と、回収されたパソコン等の機器の種類や台数が異なっていた場合、お客様にご連絡のうえ、以下のいずれかの対応をさせて頂きます。

  • (1)そのまま処理をご希望される場合:追加でリサイクル料金の差額を請求させて頂きます。
  • (2)処理をご希望されない場合:返品させて頂きます。(返品にかかる費用は別途お客様にご負担頂きます)
4-2再資源化センター

回収センターで検品したパソコン等の機器は、再資源化センターへ配送し再資源化処理(解体の後、素材毎に分別して資源として再生)します。

5ご請求

5-1請求書のご提示

ご請求金額が確定しましたら、ご依頼者様宛に「ご請求のご案内」メールを送信しますので、メールに記載のURLからログインしていただき、請求書(PDF)をご確認下さい。
(通常、再資源化処理完了後のご請求となりますが、回収前にご請求する場合もあります)

申し込みの内容と回収したパソコン等機器に差異が発生した場合は、ご契約内容の変更に関する通知書を合わせて発行します。

5-2料金のお支払い

請求書に記載している方法により、お支払い期限までに料金をお支払い下さい。

  • ※振込み手数料はお客様にてご負担下さい。

6報告書発行

再資源化処理が完了しましたら、資産滅却報告書を発行します。
ご依頼者様宛に送信しますメールに記載のURLからログインして、資産滅却報告書(PDF)をご確認下さい。

7料金

回収・再資源化料金

パソコンメーカーにより、回収できる製品が限定されます。
見積りご依頼に進み、機器情報入力画面でパソコンメーカーを選定いただくと、メーカーごとに回収できる製品カテゴリがプルダウンメニューで表示されます。

  • ※プルダウンメニュー内の製品カテゴリーのみが申し込み可能です。
製品区分 製品の詳細 サービス料金(税込)
~30kg 30kg超
デスクトップパソコン デスクトップパソコン本体 個別見積
ノートパソコン ノートパソコン本体
液晶ディスプレイ 液晶ディスプレイ(PC一体型含む)
ワープロ ワードプロセッサー
ワークステーション ワークステーション
周辺機器 外付けハードディスクユニット等
スキャナー
その他周辺装置
小型通信機部品 ハブ、ルータ、スイッチ
その他部品類
CRTディスプレイ CRTディスプレイ(PC一体型含む)
サーバー サーバー(ラック型含む)
プリンター プリンター、複合機
大型周辺機器 プロジェクター
ラック・専用台
無停電装置 無停電電源装置(UPS)

ご注意

上記はお客様により1台ずつダンボール箱で梱包していただき、宅配便で回収する料金です。 梱包を含む重量が30kg以下で、縦横高さ合計の梱包サイズが160cmまでが条件となります。

なお、以下の場合は個別に専用のチャーター便を手配するため、料金は都度個別見積になりますのでご了承ください。

  • ・ 30kgを超える重量物を回収する場合
  • ・ 製品又はダンボール箱の梱包サイズが160cm超の場合
  • ・ 30kg以下の機器と、30kgを超える重量物を同時回収する場合
  • ・ 30kg以下であっても回収台数が多い場合

【チャーター便個別料金目安】

  • ※トラック1台チャーターの場合。具体的な場所、荷役条件などにより料金は変わります。

受付手数料

1~20台までを1契約とします。1契約当たりの受付手数料は(税込)となります。

例 ) デスクトップパソコン1台の場合

イラスト:デスクトップパソコン

料金 台数 金額(税込)
1
受付手数料
合計

例 ) デスクトップパソコン20台の場合

イラスト:デスクトップパソコン

料金 台数 金額(税込)
20
受付手数料
合計
  • ※20台を超える場合、21台目から20台毎の単位で受付手数料が必要となります。

受付手数料の例

(台数分の料金合計に、下記受付手数料を加算)

台数 契約単位 受付手数料(税込)
1~20台まで 1
21~40台まで 2
41~60台まで 3
61~80台まで 4
81~100台まで 5
  • ※見積のみでキャンセルされても費用は発生しません。
    WEB上で見積書をご確認後、引き続き契約書をご承認頂くと、本契約の締結となります。

お客様情報の取扱について

当協会は、パソコン等の回収に伴い当協会又は当協会が回収業務を委託した者が知り又は知り得たお客様の氏名、住所等の個人情報については、パソコン等の回収及び再資源化に必要な範囲でのみ使用し、それ以外の目的で使用することはありません。

【お問い合わせは】※できるだけ、お問い合わせフォームからの送信をお願いします。

一般社団法人パソコン3R推進協会内 事業系パソコンリサイクルセンター

[ お問合せ ]   お問い合わせフォーム(24時間)

[ 電話番号 ]   03-3292-7518

[ 電話受付時間 ] 月~金 9:00~12:00 / 13:00~17:00(祝日、当協会指定休日を除く)

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。
お客様の情報はセキュリティで保護されています。